以前のブログです。2013年まではコチラから

以前のブログ

http://happy.ap.teacup.com/musubi/

むすびの郷のブログ

のリンクです。2013年までのブログはコチラから

新ホームページ移行のお知らせ ()
本日、立春の良き日にホームページとブログ 及び通販サイトの立ち上げを行います。 つきましては旧ホームページ、ブログから移行となりますので お気に入りの登録など変更いただきたく よろしくお願いいたします。 本日以降、新たな情報は新ホームページの方で行いますので ご確認をお願いいたします。 商品の購入ページは、新ホームページの商品カテゴリーページへ リンク変更しますので、そちらから購入いただければと思います。 また、移行の際にご不便な点もあるかと思いますが 何卒よろしくお願いいたします。 新しいアドレ...
>> 続きを読む

時間の螺旋性 ()
 時間が直線的に流れるもの、という概念をわれわれは持っていますが、実は、時間の流れ は螺旋的に流れているのです。  すべてが循環する、というのが東洋の易学の考え方です。 たとえば、一年は「春夏秋冬」、一日は「朝昼夕晩」、方位は「東西南北」、位置は 「前後左右」、温度は「温熱涼寒」、物事の流れは「起承転結」といった四相の変化性 があります。1日は24時間、1ヶ月は30日、1年は365日、というように循環しながら 円錐螺旋的に進むのが時の流れなのです。  ということは、われわれの直線的な時間認識のあり方には問...
>> 続きを読む

ちょっと遠出のランチ@ベジガーデン ()
みなさん、またまたあけましておめでとうございます。 はい、今日は旧暦の1月1日(元旦)です。 おまけに『新月』です。 今朝は、新年&新月にちなんで、やりたいこと(いや、やること!)を紙にしたためてみました。 いい意味で自分のやりたいことの再確認になりました。 おススメです。 さて、昨日のランチは遠出して、高宮にある『ベジガーデン』さんに行ってきました。 平日、生憎のお天気にも関わらず、店内は常連さんでいっぱいでした。 実は、ベジガーデンさんは、今日で8年間の営業にピリオドを打たれます。 [画像] [画像]...
>> 続きを読む

明日は旧正月 ()
今日は旧暦の大晦日で、明日が旧正月です。旧暦の新年は新月からスタートします。 一年の計は元旦にあり。明日は今年一年の計画書を提出する好機です。できるだけ夜抜き断食 をして、体の禊を行いながら新月の意乗りをしてみましょう。 きっと、計画通りに事が進み、素敵な現実を引き寄せることができると思います。 東北のMI塾を主催し、マクロビオティックのカフェを宮城県花巻市でされているソーベースカフェ の畠山さゆりさんが昨年の11月に素敵な本を出版されました。 「実践!菜食美人生活 食べる 出す ときどき断食」という...
>> 続きを読む

マワリテメクル小宇宙 ()
私の初めての著作である「マワリテメクル小宇宙」が今年で9刷目を増刷することができました。 2005年に発刊してから9年目になりますが、3万冊近くを刷り増しできたのも、ひとえに皆様のおかげだと感謝しています。 この本は自費出版で制作したため、一般書店を通しての流通はしておらず、私の講演先でお買い求めいただいたり、全国の知り合いの自然食品店さん等で販売していただいたり、ムスビの会の通販でご購入していただくという形で販売してきました。 自費出版のよい所は、出版社の意向にかかわらずに、自分のいいたいこと...
>> 続きを読む

平田仁志さんの講演会に参加して ()
今日は、おっぱい110番の平田先生の息子さんで、アメリカ在住の平田仁志さんが10年ぶりに 来日され、マクロビオティック講演会が福岡市中央区で開かれたので参加してきました。 仁志さんはアメリカでセラピストとして活躍されているだけでなく、マクロビオティックによる 食事指導や料理教室もされています。 仁志さんの報告によると、病めるアメリカの現状が数字により示されていました。 アメリカで1番人気のサンドイッチが30CMのビッグサイズであり、清涼飲料水のサイズも 最大のものでは3.5〜4リットルのものが出てき...
>> 続きを読む

ハートで表現する ()
「心を込めて」という表現は、自分の真我(魂)からのエネルギー(光)を 「真心」としてアウトプットすることを意味しています。 頭(マインド)と魂(スピリット)が分離している状態を統合し、 創造エネルギーを最大限に活用する秘訣も、この心を込める行為です。 では、どうすれば心が込められるのかというと、それは手を添えることです。 手はハートチャクラから左右の腕を通じて伸びており、手を使うことはハート を使うことにつながります。「手塩にかける」とか「手間をかける」という 言葉がありますが、これは、手をしっか...
>> 続きを読む

徳を積むとは ()
「徳を積む」といいますが、徳とは一体何なのでしょう。 また、「カルマ」という概念は、何を指しているのでしょう。 人間は原因と結果の法則の中で生かされています。よい種を蒔けば、よい実がみのり、 悪い種をまけば、悪い実がなる、という因果の法則が世の中を支配しています。 悪い種とは潜在意識の中に積み上げられたマイナスのデータであり、よい種とは 潜在意識の中に蓄積されたプラスのデータであると言い換えてもよいでしょう。 カルマとは過去世から現在までに蓄積してきた潜在意識のデータであり、その データ通りに現実...
>> 続きを読む

愛の本質とは ()
一言で愛といっても、その本質を理解するのは難しいと思います。また、愛が執着に なっている場合もあります。そこで、愛を別の言葉で言い換えると、その本当の意味 見えてきます。 愛を因数分解すると、受容すること、許すこと、解き放つこと、ゆずること、 包み込むこと、感謝すること、、認めること、水に流すこと、差し出すこと 、思いやること、共感すること、イノチを大切にすること、 おもてなしをすること、人を喜ばすこと、どうぞお先にといえること、 人をほめること、信頼すること、待ってあげること、 生かされていると思...
>> 続きを読む

焦点と現実化 ()
「焦点をあてたものが現実化する」という法則があります。 いやな人のことを考えていると、ますます憎らしくなる。 心配なことを考えていると、ますます不安になる。 過去の失敗を思い出すと、ますます落ち込んでくる。 反対に 素敵なことを考えているとトキメキが増える。 好きな人のことを想っていると、胸が熱くなる。 といった経験があると思います。 これが心(潜在意識)の法則なのです。 二元性の世界では、すべてが裏表で存在します。楽しいことと苦しいこと、 善と悪、快と不快、肯定と否定などは隣り合わせで存在しています...
>> 続きを読む