2015年

7月

17日

生石高原の風景

 7月15日は、和歌山の海南市の近くにある『生石(おいし)高原』に行ってきました。

20年ほどまえに、御坊市の方から、ぜひこの地に行きなさいと勧められて知りました。何度いっても

光が降り注いでいて気持ちのよい場所です。


 山頂からの眺めは360度の大パノラマで素晴らしく、和歌山市内や四国、高野山・大峰山などが見渡せます。ススキの頃もよいですが、草千里のような緑の高原も良い感じです。山野草の宝庫なので、ハイキングするといろんな草花に出会えます。


 生石高原の近くに美しい『蘭島(あらぎじま)』の棚田があります。棚田100選に選ばれた場所ですが、円形の造形美は何とも言えず、美しいですね!町の構造も、これからは円形の放射線状に家を配置し、郊外に畑や田んぼが位置するような構造が、未来の街づくりの基本となるような気がします。



 台風前のひと時でしたが、晴天に恵まれて、のんびり、ゆっくり過ごすことが出来ました。

時には、仕事を離れて自然の中で充電する時間が人間には必要ですね!そこから新たな創造エネルギーが

生まれるように思います。