岡部賢二講義録・無料ダウンロード「食で予防できる子供の弱視対策」約50分

名島保育園講演会 岡部賢二講義録「食事による弱視対策」 50分
眼鏡やコンタクトレンズで矯正できない視力の低下(弱視)が子供たちに増えています。文部科学省の平成24年度のデータによると、裸眼視力が1.0未満の子供の割合は幼稚園で27.52%、小学校で30.68となっており、子どもの視力が低下していることが明らかになっています。弱視の予防法について、マクロビオティックの立場から食事法と生活法、手当て法について詳しく解説しています。
名島保育園講演 食事による弱視対策 2-1 2016年1月30日.wma
Windows Media 音楽ファイル 12.6 MB