2016年

3月

12日

熊本どろっぷす講演

 3月10日(木)に熊本市内にある「どろっぷすx Kichen」さんで、講座が開催されました。どろっぷすの店長の野田さんは、昨年の秋にお店を開店されたとのことですが、以前に熊本市内の別会場で開催された私の講座に4年間通っていた方で、私の大ファンなのです。そこで、今回の講座が実現することになりました。

 

 今回の講座のテーマは「月のリズムで若返り、誰でもできる新月・満月の玄米甘酒ダイエット」です。平日にもかかわらず、20数名の方にご参加いただき満員御礼となりました。若い女性の方が多く、中には会社を休んで参加された方もいらして、みなさん大変熱心な方ばかりでした。

 

 どろっぷすさんに無農薬野菜を提供されている生産者の方や、セラピスト、マクロビスイーツを作られている方など、様々な方々にお越しいただきました。どろっぷすさんに私をつないていただいたのは、熊本市内で20年近くマクロビオティックの料理教室を開催されている徳永紘子先生です。

 

 先生は、正食協会のネットワーク校をされているだけでなく、手当て法講座もされています。最近では熊大の大学生も料理教室に通っているとのことで、マクロビの料理によって、長年のアレルギーが完治したエピソードなどを披露していただきました。

 

 講座の後は、どろっぷすさん特製の玄米菜食弁当です。野菜の素材の味が活かされて、また野菜のボリュームがたっぷりで、大満足のお弁当でした。どろっぷすさんは昼だけの営業ですが、とてもアットホームな雰囲気で、ずっとその場に居たくなるような雰囲気のお店です。

 

 南阿蘇コーヒーさんと棟続きとなっており、どろっぷすさんの店内で、南阿蘇コーヒーさんの自家焙煎珈琲をいただくことができます。1か月に1度しか入荷しないという幻のマクロビスイーツがこの日入荷していたので、金柑ケーキと一緒にコーヒーをセットでいただきました。

 

 コーヒーは、エグ味が全くなく、とてもスッキリとした味わいで、久々に美味しいコーヒーと出会いました。各国の生産地から厳選した珈琲豆を取り寄せて、その豆の性質に合わせて焙煎を丁寧に行うのだそうです。この日はガテマラのオーガニックコーヒーをいただきました。

 

 どろっぷすさんでは5月から2か月に1回、定期講座を開催することになりましたので、また詳細が決まり次第ブログ等で案内させていただきます。素敵なお店ですので、ぜひ一度行ってみてくださいね。

 

 

どろっぷす 詳しくはコチラ

 

南阿蘇コーヒー 詳しくはコチラ