2016年

4月

20日

支援物資が続々と届いています!

 昨日から今日にかけて全国からたくさんの支援物資が届きました。北九州で自然食品を販売されているエコワイズ村さんは、25個口もの支援物資をわざわざここまで届けてくれました。昨日はトラックに支援物資を満載し、小国まで2回往復しました。

 

 届いた荷物は、事務局スタッフと私の家内が送り主と送っていただいた内容をチェックし、すべて控えています。この作業が結構大変なのです。送り状をコピーしたり、写真で送り状や支援物資を撮影したりして、それをもとに一覧表を作りTAO塾に荷物と一緒に送っています。TAO塾では、仕分け作業と配送で手一杯なので、こちらで作業分担をしています。

 

 今日も午前中に80個口くらいの荷物が届いたのですが、波多野さんの知り合いの中国の方々がトラックやバンをレンタルし、11名で荷物を引き取りに来てくれました。途中でビニールシートなどをホームセンターで購入してからTAO塾に向かいました。

 

 昼過ぎには自然食品商社のムソーさん、および正食協会から50個口くらいの商品が届きました。また河野修一先生の荷物や、たくさんの方々から次から次へと荷物が届き、夕方4時半くらいに90個口くらいをトラックに積んで江藤農園の江藤さんにトラックを運転してもらい、私と一緒にTAO塾に搬送しました。

 

 びっくりしたのは、一昨日から搬送した荷物がすべて熊本県内各地に避難所や病院、アレルギーの方の支援の会なのにすべて配送を終わっていたことです。TAO塾のスタッフやボランティアの方々で手分けして配達したとのことです。対応の速さが素晴らしいですね!

 

 TAO塾で波多野毅さん、北里洋子先生、天野先生が出迎えてくれて、積み下ろしが終わった後、今後の打ち合わせをして帰ってきました。

 明日は雨の予報なので、支援物資が雨に濡れないように、事務局の横にテントを張りました。これで雨風が防げます。トラックもベニヤと材木でコンテナを作り、雨に対応する予定です。慣れない作業で大変ですが、被災地で不便な思いをしながら不安の中で過ごされている方々のことを思うと疲れも吹っ飛んでしまいます。

皆さまの心温まるご支援とご協力に感謝いたします。ありがとうございました。引き続き、よろしくお願いいたします。