2016年

5月

06日

宇都宮の陰陽五行スキルアップ講座の第3回

 6月24日に栃木県宇都宮市で陰陽五行スキルアップ食養指導マイスター講座の第3回が開催されました。今回のテーマは「陰陽五行・夏編」で心・小腸系の望診と食事法についての講義が午前中あり、この会の主催者であるHAPPY TABLEの杉村美樹さんの手作りランチの後、午後から料理のレシピ提案やグループワーク、スイーツタイム、質疑応答といったスケジュールでした。

 

 10名の少人数の会なのですが、自然食レストランのオウナーやヨガのインストラクター、セラピスト、MI塾宇都宮のOBなどが参加されており、皆さん意識が高い方ばかりなので熱心さが伝わってくる感じです。

 皆さんの一番のお楽しみは何といっても杉村美樹さんのお料理です。今回は、春の土用の時期だったので、肝・胆のう系によい野草料理がメインでした。まさに野草三昧といった内容で、血液の浄化によって体がイキイキと元気になる感じがしました。

 

            ~ランチ~

 

      ●玄米筍ご飯 木の芽 きゃらぶき・蕗の葉味噌

      ●重ね煮とふのり 三つ葉のお味噌汁

      ●筍の南蛮炒め

       わさび菜 スナップ カラーピーマン

      ●筍の木の芽和え

       こごみの胡麻和え 花人参

      ●よもぎ入りごま豆腐 菜の花 クコの実

      ●かぶらのべったら漬け 蓮根の梅酢漬け

      ●自家製生玄米甘酒

 

            ~スイーツ~

 

      ●自家製甘酒プリン アプリコットソース添え

      ●タンボ・ロッジ料理長直伝 米ものシフォンケーキ(スギナとよもぎ入り)

 

 

上記のようなとても贅沢な内容のお料理でした。テーブルは赤色のテーブルクロス、赤色の花といった心・小腸系の赤色を取り入れたコーディネイトがなされていて、美樹さんらしかったです。自家製の甘酒が食前酒の代わりにピッタリで、食前に飲むと消化吸収力が高まる感じがしました!

 

 

      

 後半は美樹さんのお話の後、スタッフの美幸さんによる五行ヨガの実践です。今回は心・小腸系の経絡を刺激するポーズを教えてもらいました。心臓の位置は体の左側とばかり思っていましたが、ちょうど真ん中に位置しているとのことでした。ハートチャクラ(アナハタチャクラ)の真下になりますね。

 

 トキメキは心臓と、笑いは小腸と共鳴する感情です。そして全身の細胞の全てを活性化するのが感動です。小さなことに感動できる心を持つことが、血液や熱の循環を良くする意識の在り方です。いつもウキウキ・ワクワク気分で過ごしたいですね!

 美樹さんのマンションの真ん前に中央公園があり、ちょっと散策してきました。ツツジが満開で、木々の緑が美しかったです。日本庭園もあり、散策にはピッタリの場所です。出張続きで疲れ気味だったのですが、木々の緑からパワーももらいました。

 

 杉村美樹さんからも熊本の震災のカンパ金を集めていただきました。ご協力をいただいた皆様に感謝いたします。ありがとうございました。