2016年

5月

20日

佐賀・おひさま講座

 今年の5月に佐賀市内に移転オープンされたばかりの玄米食おひさまさんで6回シリーズのマクロビオティック食育入門講座の第1回が開催されました。おひさまさんでの講座は15年ぶりくらいになります。店の真ん前には佐賀県男女共同参画センター・生涯学習センターアバンセがあり、バス停もあるので、緑豊かで、交通の便のよい場所に位地しています。

 

 1階はマクロビランチが食べられるカフェとオーガニック食材を取りそろえた販売コーナーがあります。週末はカフェの横にある厨房にて西村幸子先生(正食協会講師)による料理教室も開催されています。駐車場も8台止められるスペースがあります。以前のお店は駐車場がなかったので、とても便利になりました。お店の2回が研修室となっています。木造りで居心地のよい空間でした。

 第1回の講座のテーマは「食が育む心とからだ~土地のもの・季節のものをいただく」というテーマでマクロビオティックの基本原理である身土不二の原則や食性の問題、食の中心軸とは何か?、食べ物の波動で心や体が左右される、体の波動を高める食べものとは?といった内容で約2時間お話しさせていただきました。13名の方にお集まりいただき、皆さんとても熱心に聞いて下さったのでありがたかったです。

 

 講座の後は、西村先生手作りのマクロビランチをいただきました。彩もきれいで、旬の食材たっぷりの元気の出る料理でした。手間ひまのかかるものが多かったので、作るのが大変だったろうと思います。

次回は6月15日(水)で、「一物全体の威力~食物繊維でデトックス」というテーマで開催予定です。

お近くの方はぜひいらしてくださいね!アットホームな雰囲気で心地よく学べますよ。

 佐賀講座が終わったあと、金立公園に寄ってアーシングをしてきました。ここは長崎道の佐賀大和サービスエリアに隣接しているので、サービスエリア内に車を止めて歩いて行くことができます。五月晴れで天気がよく、暑からず寒からずのちょうどよい気候だったので散策にはぴったりでした。この時期は新緑の緑がきれいで、私は五月生まれのせいか、この季節が好きです。

 蓮池には蓮の花がちらほらと咲いていました。水の流れや池があると心が休まります。池のほとりで一休みしてから帰りました。空には十字架のような不思議な雲が出ていて、何かを暗示しているような感じでした。五月は大地が不安定な状況のようなので、何もないことを祈るばかりです。