2016年

8月

31日

栃木の陰陽五行スキルアップ講座

 8月30日(火)に栃木県宇都宮市のHappy Table さんにて陰陽五行スキルアップ・食養指導マイスター養成講座の第7回が開催されました。前日は台風9号の通過により、栃木県は大荒れの天気だったのですが、この日は風雨も収まり、無事開催することができました。

 

 今回のテーマは「陰陽五行の秋編・肺と大腸のトラブルの原因と対策・望診法」で、リンパの詰まりが万病を引き起こすという話をさせていただきました。秋になると体内の下水管に相当するリンパ管の目詰まりが起こりやすく、それにより呼吸器や皮膚の疾患が増えてきます。

 

 リンパ管に目詰まりしやすい食べ物とは何か、リンパ管の大掃除役となる食べ物や生活法について詳しく解説させていただきました。最近増えてきた多発性硬化症や関節リュウマチといった自己免疫疾患も、このリンパ管の目詰まりによって引き起こされるのではないかと私は考えています。

 お昼は、この会の主催者である杉村美樹さんによる手作りランチです。今回のテーマである肺・大腸系に良い白色や辛みの食材、乾物、きのこ、玄米などが上手に活用されていました。見た目もきれいで、味も美味しかったです。味噌汁の味噌はなんと五種類の味噌をブレンドしています!毎回、創意工夫が見られ、皆さん大満足の様子でした。

 

 ランチのメニューです。

 

            ●小豆とあわ入り玄米ごはん

             ごま塩 紅生姜添え

            ●大根と玉ねぎのお味噌汁

            ●切干大根とひじきの玄米粉のガレット

             投入タルタル添え

            ●根菜の重ね煮 生姜味噌風味

            ●ねちときのこのマリネ

            ●梨の糠漬け

            ●自家製生玄米甘酒

            

               ~スイーツ~

            ●自家製甘酒入り杏仁豆腐

             白きくらげと梨のコンポート添え

 

 午後は杉村さんの講義で、今回のレシピの詳しい説明があり、その後、スタッフの美幸さんに肺・大腸系を強化する五行ヨガを指導してもらいました。料理とワークで、とても癒された感じです。来月は杉村さんによる肺・大腸系を癒す料理法とテーブルセッティング、手当ての実践ワークです。

 

 今年のスキルアップ講座は満席ですが、来年もまた第2段のスキルアップ講座を開催しようと考えています。多少、内容が実践的なものに変わるかと思いますが、五行をしっかりと学びたい、という方にはピッタリの講座なので、楽しみにしていてください。