2016年

9月

25日

東京・国立でのコラボ講座

 9月18日(日)に、東京都国分寺の国立駅の近くにあるagreable musee(アグレアブル・ミュゼ)さんにて「マワリテメクル小宇宙~日本の暦と季節の養生」というタイトルで講座が開催されました。

 

 初めての会場でしたが、とてもおしゃれなお店で、1階はリネンの服のショップ、1階がカフェ・イベントスペースになっています。麻炭などの麻製品、櫨ロウソクなど、なかなか手に入りにくい健康グッズが置いてあり、興味津々でした。

 

 この店のオウナーの石田さんご夫妻はとても素敵な方で、その人柄の良さがお店に反映されているようで、居心地のよい空間でした。癒される感じといってもよいかも知れません。都会の中にあるオアシスといった感じです。手作りで漬物や味噌などを作られているので、その微生物がこの場に棲みつき、心地よいエネルギーを発しているのかも知れません。

 

 

 今回の講座は、冨田貴史さんのご縁で実現したもので、第1部は冨田さんによる「日本の暦と季節の養生」、第1部は、私の講座で「五つの季節と五臓の関係」、そして第3部は冨田さんと私の対談で「今、健康について伝えたいこと」という内容で進行しました。

 

 第3部の対談では、放射能、電磁波、化学物質の対策についての話が中心で、今我々に出来る事は何か、微生物の発酵がもたらす浄化力を活用すれば放射能や電磁波の害も軽減できる、というような内容でした。

 

 15名くらの方々にお集まりいただき、皆さんとても熱心に聞かれていました。冨田さんの話は具体性があってとても面白く、私も勉強になりました。方向性が同じせいか、冨田さんと話していると話が尽きません。素敵な場を提供していただいた石田さん、参加して下さった皆さん、本当にありがとうございました。

 

 agreable musee 詳しくはコチラ