2016年

11月

15日

千葉プチ断食セミナー 初日

 10月28日(金)~30日(日)まで千葉県の大多喜町にて千葉プチ断食セミナーが開催されました。

千葉での開催は2回目となります。少人数での開催でしたが、子どもさん連れやご家族での参加もあり、とてもアットホームな雰囲気でした。

 

 初日の会場は、大多喜町にある古民家民宿・中野屋さんです。広々とした大広間と囲炉裏があり、とても居心地のよい空間でした。下の写真の真ん中が大野屋さんのオウナーです。民宿の一角にある畑で採れたサツマイモを囲炉裏の炭火で焼き、子供さんたちに提供したら、とても喜ばれました。

 

 

 初日は私の「身も心もリセットできるプチ断食」の話の後、玄米小豆粥の導入食をいただきました。

初日に食べる味と3日目に食べる味が変わるのが面白いです。これは、プチ断食によって感覚が研ぎ澄まされるからだと思われます。参加者の顔色や表情も、3日目になると明るくなって輝きを増し、豊かな表情に変わるのがわかります。

 温泉入浴の後は森山幹麗先生によるヨガの時間です。プチ断食中にヨガをすると呼吸器や大腸のリンパの流れがよくなります。人体の下水管に相当するリンパの流れの改善によって、体内に溜まっていた毒素が尿や呼吸、便を通じて排泄されやすくなるわけです。

 

 この日の最後は、懇親会です。自己紹介を兼ねてプチ断食セミナーに参加した理由を参加者全員にお聞きしまた。今の自分の置かれている状況を変えたくて、また、そのためのヒントが得たくて参加された方が多いようでした。とても和やかな雰囲気で初日の講座は無事終了しました。