2017年

3月

11日

仙台での腸から始まる成功法則講座が開講

 2月24日(金)のプレミアムフライデーに仙台で「腸から始まる成功法則講座」が開講しました。6回シリーズの第1回のテーマは「腸が変われば意識が変わる、性格が変わる、運勢が変わる」です。昨年は仙台で陰陽五行と望診法講座を開催しましたが、昨年に引き続いて参加して下さった方が多くて嬉しかったです。

 

 世の中には何をやってもうまくいかない、という人が多いのですが、それにはちゃんとした理由があるのです。潜在意識と顕在意識との関係や、潜在意識の働きをきちんと理解しておくと、何故うまくいかないのか、という根本的な原因が分かります。

 

 今回の講座では、潜在意識と直結している腸内神経細胞を活性化すると自分にとってタメになることを良いと感じ、ダメになることを嫌いと感じる正しい判断力が備わるという話をさせていただきました。反対に腸が汚れると腸管神経細胞が間違った判断をし、人生を誤った方向に導いてしまうというわけです。

 

 プチ断食は、腸の正常化による脳の判断力を高める最高の方法になります。実際、プチ断食をした後で人生が変わり始めたという方がたくさんいます。仙台では9月にプチ断食セミナーを予定しています。詳細が決まり次第、案内させていただきます。

 

 次回の講座は4月21日(金)で「成功を阻む潜在抗力(潜在ダメ力)の仕組みと幸せ回避症」について解説します。スポット参加もできるので、ぜひご参加ください。