2017年

3月

24日

ベジガーデンでのスキルアップ講座が開講

 3月14日(火)に福岡県太宰府市にあるベジガーデンにて陰陽五行スキルアップ講座の平日クラスがスタートしました。午前中はこの会の主催者である仲ひろみ先生による料理教室です。今回のテーマは「春の食薬を使った料理実習」ということで、肝・胆のう系によい野草や酸味の食材、桜の花の塩漬けなどが上手に使われていました。昨年の講座の続編ということで、前回に引き続いて参加された方が多くてありがたかったです。

 午後の部は私の担当で、「瘀血からくる肝臓系のトラブル」について解説しました。生理痛や月経前緊張、心筋梗塞、脳こうそく、肩こり、眼精疲労といった具体的な症状について、その原因と対策を陰陽五行論に基づいて解説しました。

 

 視力の低下を含めた目のトラブルを抱えている人が意外と多いのにビックリしました。食事による対策だけでなく、目の金魚運動といってもよい「フリフリさん」を使った視力アップのワークに皆さん興味津々といった感じでした。

 

よもぎの手当てでは、よもぎ入り玄米甘酒を作って飲んでいただいた所、大好評でした。もぐさを使った火傷の手当てもり、この講座では理論と実践が同時に学べる内容になっています。

 

 4月9日(日)には日曜日コースがスタートします。日曜日コースは1名空きがあるので、興味のある方はぜひご連絡ください。