2017年

4月

11日

ベジカフェ・ロータスの五行講座

 4月2日(日)に愛知県豊橋市にあるベジカフェロータスさんにて、第2回の陰陽五行・望診法講座が開催されました。今回のテーマは「陰陽五行の知恵に学ぶ~春の養生法と望診法」で、肝・胆のう系が弱った症状と、食べ物による対策について解説しました。

 

 春先には肝臓系の弱りから五月病などの自律神経のトラブルが増えます。その原因とは何なのか、また、そうした症状を改善する食物や食事法、生活法、意識の在り方について説明しました。

 

 お昼のランチはベジカフェさん特製のマクロビランチです。春の食材がふんだんに使われ、五行の理論にピッタリの内容のレシピで感心しました。味も美味しくて大満足でした。

 

 午後の講座は、陰陽五行の実践編で、身近な食べ物を使った手当て法です。今回は肝臓系の手当て法ということで、筋肉の緊張を溶き、血液の流れを良くする生姜油と生姜湿布の実践を行いました。皆さん、とても気持ちよさそうにしていたのが印象的です。

 ベジカフェロータスさんでは、マクロビのランチとディナーをいただくことができます。お近くに行かれた際は、ぜひお立ち寄りください。スイーツも充実しています。

 

 次回は6月4日(日)で、夏の養生法と望診法を学びます。