糀のおかげ

 

新発売

糀のおかげ

 

販売価格:2160円(税込)

内容量:200g

 

通販サイトはコチラ

麹とは蒸した米や麦、大豆などの穀物に麹菌という微生物を繁殖させたものをいいます。
麹菌は「日本麹カビ」(アスペルギルス・オリゼー)と呼ばれ、日本風土(高温多湿)に
適した日本独自の菌で、日本にしかなかった有用な微生物です。
味噌、醤油、酒、焼酎、酢、みりん、甘酒、粕漬けなど、さまざまな伝統発酵食品が
ありますが、日本人の味覚は麹によってもたらされたと言っても過言ではありません。
「糀のおかげ」は、福岡県うきは市で自然栽培された米で作られた麹を乾燥し、低温で焙煎しました。
火入れをしているので発酵することはありませんが、麹のもつ有効成分を余すことなく摂取できます。
微粉末なので、携帯しやすく、外出先でも手軽に麹を取り入れることができます。

飲み方
・糀のおかげ小さじ2杯にお湯を150ccくらい注ぎ、よく混ぜてお飲みください。
・ムスビの会から出ている「スギナとよもぎ微粉末」や「玄米ミクロン」、「玄米クリーム」に小さじ1~2杯程度混ぜてお飲みいただくことで、より美味しくなります。
・コーヒーや紅茶、穀物ティーなど、苦味のある飲み物に小さじ1~2杯程度混ぜるとまろやかになります。
・プチ断食中に、酵素ドリンクや甘酒の代わりとしてお飲みください。空腹感が軽減され、実践しやすくなります。
・お好み焼きやたこ焼きの粉などに混ぜることで、胃にもたれにくくなります。
・煮物などに用いることで、お腹の調子が整いやすくなります。
・どうしても甘いものが食べたい時に飲用すると、甘いものへの欲求軽減につながります。

麹の特徴
食物の栄養を消化・吸収しやすくなるよう分解し、エネルギーに変える酵素を多く含む。
(アミラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼなど、その数30

種類以上にも及ぶ。)

こんな方におすすめ
 食後に眠くなる
 食後に甘いものが食べたくなる
 疲れやすく、体がだるい
 お腹がすくとイライラする
 お腹がすくと手足に力が入らない
 お通じが悪い
 肌荒れが気になる
 いつも心配・不安症
 気力が湧かない
 甘いものがやめられない
 ダイエット

麹の働き(一部抜粋)
消化を助ける・・・でんぷん質の分解(アミラーゼ)、たんぱく質分の分解(プロテアーゼ)、脂肪の分解(リパーゼ)


不要なものを排泄・・・コウジ酸が有害重金属を体外に排泄(キレート作用)


美肌・・・お肌の代謝を促進するビタミンB群生成し、コウジ酸がシミの原因メラニン色素の生成を抑える。
ストレスの緩和 コウジ酸が腸内のトリプトファン(アミノ酸)とビタミンB6を使って精神安定ホルモン・セロトニンを合成し、ストレスから守ってくれます。


疲労回復・・・ 豊富なビタミンB群が疲労回復を促す。


腸内環境の改善・・・食物繊維と酵素によって作られたオリゴ糖が腸内の善玉菌のエサとなり腸内環境を整える。