3.18-3.21 ソースリトリート・プチ断食【長野県】

今年も長野でのプチ断食リトリートの連続開催が決定しました!

季節に応じた養生法を学びながら心身のリセットができます。

毎回変わる特別講師や長野の自然の景色に癒されるリトリートです。

よかったらご参加ください。

食べない幸せ・楽しいプチ断食

「ソースリトリート・プチ断食」は身体と魂へのアプローチ

 

春のテーマ「寛容」(統合の世界への初めの一歩)

 

開催日: 2023.3.18(土)~3.21(火・祝)

 

開催場所: ソースリトリート 時空の杜(そらのもり)

      長野県須坂市大字仁礼字峰の原3153-3

     アクセス:(北陸新幹線)上田駅 → (バス) 菅平高原ダボス

     *菅平ダボスから送迎有り(要予約)

     長野県菅平峰の原の標高1500m天空にある波動の高い場所です。

     お部屋をシェアし、滞在することで気づきと分かち合いが深まります。

     1人での利用をご希望される場合はご相談ください。

     

参加費:3泊4日 85,000円(税込) 

     *全国旅行支援が再開の場合は、参加当日に適用額との差額を返金いたします。

     *注意事項 参加費のご入金を以って、お申込完了となります。

      お申し込み: HPのお問合せメールまたはお電話でお願いします。

 

定員: 限定 15

 

お問合せ・お申込先:ソースリトリート 時空の杜

          TEL:0268-71-5691

          E-mail: info@soramori.info

          時空の杜 問い合わせフォームjはこちら

 

          上記のメールまたは、問い合わフォームからお願いいたします。

          導入食を取り入れた前泊、回復食を取り入れた後泊も可能です。
          お申し込みの際にお申し付けください。
         

主な内容

3/18(土) 12:15 受付開始 ~3/21(月) 14:30 解散

 

朝(2日目・3日目・4日目)目覚めの体操、エネルギーワーク、瞑想など。 

夜(2日目・3日目) ちょっとだけ口に入れながら交流会 

             星空観察、又はクリスタルボールヒーリングなど 

 

1日中飲める健康ドリンクバーの他に、 玄米甘酒、葛とわかめ入り味噌汁、梅醤番茶の作り方を学び

ながら、お口にいただきます! 

 

第1講義 岡部 賢二 「過緊張の身体をほぐし、固定観念を手放す春のプチ断食」 

第2講義 岡部 賢二 「解毒・排泄・浄化・解き放つ・ゆだねる・開放する周期」 

第3講義 岡部 賢二 「潜在意識の法則を知り、眠れる巨人を味方につける」 

ワーク① 岡部 賢二 身近な食べ物を使った手当法 「生姜湿布と生姜油を使った手当法」 

ワーク② 岡部 賢二 身近な食べ物を使った手当法  「レンコン葛練り、ネギ味噌を使った手当法」 

フィールドワーク 加々美貴代 「春の自然散策」 

 

特別講師 杉浦貴之    お話会&みんなで歌声を! 等など 

特別講師 千代里    「寄り添い方を知って人間関係に福を呼ぶ(仮称)」等 

特別講師の講演等の詳細は後日お知らせします。

回復食(小豆、ハト麦入り玄米がゆ)


講師プロフィール

総合監修

岡部賢二

ムスビの会主宰 フード&メディカルコンサルタント。正食協会理事。

生活習慣病と食事との関係に興味を持ち、自然食品の総合問屋ムソー(株)の貿易部に就職。営業のかたわら正食協会講師として自然食品店を中心に講演活動を始める。

陰陽五行とマクロビオティック、プチ断食、潜在意識の法則を取り入れた独自の宇宙生理学講座(岡部塾)を全国で開催。著書に「マワリテメクル小宇宙」「月のリズムでダイエット」などがある。

フィールドワーク担当

加々美貴代

NPO法人やまぼうし自然学校代表理事。

森林インストラクター、NEALコーディネーター、CONEトレーナー、NPO法人自然体験活動推進協議会理事、長野県環境審議会委員 他。小動物や植物・樹木が発するメッセージを伝えるフィールドインタープリターとして活躍。子供たちと一緒に森林探検や野外活動など自然を愛するひと育成に注力。森の魅力を発信中。


春編・ゲスト講師

杉浦貴之

1999 年28 歳のとき、腎臓の希少がんPNET(ユーイング肉腫ファミリー腫瘍)「2年後生存率

0%」。左腎摘出手術後、再発予防のため、自己

治癒力を高める方法を模索し、呼吸へ繋がる。命

を唄うシンガーソングライターとして、命のマガ

ジン『Messenger』編集長として、がんになる前

より元気にトーク&ライブ、一般講演、学校講演、取材など全国を駆け回っている

春編・ゲスト講師

千代里

大学卒業後、幼い頃から憧れた花柳界へ。

芸者を引退後に出版した『捨てれば入る福ふくそ

うじ』が人気を博し、エッセイストとしての活動

を開始。独特の話し方と雰囲気が口コミで話題を

呼び、 現在は全国で講演活動を行う。

著書に『捨てれば入る福ふくそうじ』(SDP)『マクロビオティックできれいになるレシピ』(扶桑社)『福ふく恋の兵法』(SDP)がある


2023年春3月プチ断食チラシ時空の杜.pdf
PDFファイル 1.9 MB

参加者の感想

*クリックすると拡大できます